¥89,000からできる1日イベント撮影プラン

今すぐ申し込む

3つの特徴

8時間までの長時間の大型イベントまで対応

イベントの成果をSNSやホームページで活用し次ぎに繋げるイベント作りを応援します。何故なら、同種のイベントを次ぎに企画した場合同じように集客に労力と時間を掛ける必要があるからです。その負担を動画ならば軽減させられるでしょう。イベントに関心のある人にとっての不安は、当日のイベントの盛り上がりが今ひとつで、行って損したと感じたくないのです。前回のイベント風景を動画で見せ、安心させてあげましょう。イベント成功に導くためには、上手にPRし続ける必用があります。

1週間以内の納品で「シェア」を獲得する

イベント撮影では撮影後から納品の速度を速くし、参加者のシェアを狙い成功に導きます。イベント参加の空気がまだ残っている内に動画をソーシャルメディアに広めることで大きなシェアを獲得できるでしょう。どんなによいイベント映像も1ヶ月経った後では参加者の興味、関心は既に冷え切っているかもしれません。要点を押さえた素早い編集を行い、スピード重視の納品を心がけます。素早くユーザーに届け興奮を再燃させましょう。更に急いで納品を求めている場合にはオプションにて、4日以内の納品が可能です。

イベント会場でのインタビュー撮影に対応

イベント中のインタビュー撮影が行えます。イベントの参加者の声を映像に残し、SNSなどのソーシャルメディアでの反響を獲得しましょう。イベントの成功を決定づけているのはイベント参加者です。参加者の笑顔を多く撮影します。参加者の笑顔と興奮をインタビューに盛り込み、イベントの価値を多くの人に知ってもらいましょう。参加者の声は一番信頼できる情報です。興味のある人を呼び込む呼び水になること間違いなし。ソーシャルメディアで良い反響をもらうのが近道になります。

 
 
 
PAGE TOP