楽しさが分からない時は

そんな時ってありますよね。分かります。

楽しさが分からない

頑張り過ぎてしまっているとそうなってしまいますよね。
疲れすぎてもうどうしていいか分からない。
それが原因なのではないかなと思いました。

疲れに気づけない

疲れていると気付けないんですよね。
視野が狭くなり、自分の身体の事もおそろかになってしまったり。

エンジンを回してしまうタイプなので
バーストして初めて理解する。

そんな事の繰り返しで
ウサギとカメのウサギみたいな走り方をしてしまいがち

楽しさを見付けるための息抜き

楽しさを見付けるための息抜きが大切だったりします。
どっかで身体を休めるのも大事なので
無理しすぎの人は敢えて立ち止まるのも大事なんではないかなと。

関連記事

  1. 情報の統合、正しい情報を手にする方法

  2. 最速で成功したいと思う人が陥る罠

  3. 私の挫折体験 自転車に乗れなかった編

  4. 東京都北区で動画を依頼したいのならソラノウエクリエイティブワークスに

  5. 映像クリエイター向け営業戦略

  6. Sony PXW-FX9に触ってきました!

  7. NHKプロフェッショナルのBGMがすごい

  8. ポジティブドラッグの罠

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP