話し方のポイント/ワンランク上の喋りに繋げるために。

話家っているくらいだから、奥が深い。
そう感じている日々です。

とりま改善点だらけという話

オーディオブログを始めて少しは経ってきましたが
まだまだ自分の癖というか話をするために改善すべきことは多いです。

雑談を載せる時もありますが、少しでも伝わる方法を意識し改善に繋げていかないとなと思いました。

改善点

・「えー」「あー」が多すぎて、伝わりづらい。
・不必要な間が存在する。話が途切れて意識が離れてしまうような間があった。
・話がとりとめもなく流れているので、テーマが分かりづらい。

そもそもの原因は

話のテーマをアウトプットしてまとめていない。
この部分に尽きるかなと思いました。
準備が8割ではないですが、話の概略などをアウトプットしておくと
分かり易く話を進められるのかなと思いました。

まずはこの辺りの改善をしていこうかなと思います!

関連記事

  1. 高校時代の失敗について

  2. センスは作れる

  3. ある一定の解決について

  4. バイノーラル録音 ASRMに出てくるこの言葉、顔面マイクから考えるモデ…

  5. 正しいがむしゃらの方法

  6. 高校生時代の成功について

  7. 発信時代に、主張するのが苦手なクリエイターが生き残る方法は?

  8. 運気と掃除の関係について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP