今日を頑張る君へ

少し感じた事があったので、今日は雑談です。

頑張っている人へ

頑張ってね。と言いたい。
こんな状況でも夢や希望を持って頑張っているのは凄いと思う。

それは中々できないことだから
それだけで素晴らしいことだと思う。

それはかけがえのないことなのだから
今は結果にならないかもしれないけど
その苦労は次の誰かを支える為の力にきっとなる。

だからこそ、今ここで踏ん張って
心を折らず歩を進めてほしい。

その中で力になれそうな事があれば
力になってあげたいと思いました。

そんな事を思いました。

タイミングの悪さ

自分の決断には関係のないタイミングの悪さってありますよね。
僕もタイミングの悪さは昔は色々あったなと思いました。

とは言え、今回はコロナなどの自身ではどうしようもないことも重なり
そこに自身の人生に関わるような大きな選択が重なる人もいたと思います。

タイミングの悪さで考えると
ネガティブに働くような結果に繋がることを勧めてしまったのかもしれない。

そう最近思うことがありました。

反省と改善

夢を見せる事と、現実の両方を見せることが大事だなと思いました。
現実は口で言うほど簡単ではなく、その難しさを伝えるのも難しい。
できないと言うのではなく、出来る方法としての難しさとして。

それでもやってみなければ得られない事ばかりだし
やってみたからこそ得られる経験や価値もそこにはあると思うのです。

しかしその価値に気付くには
自分自身が客観的でなければならず、渦中の中ではそれができない
ハードルが高さも感じます。

こんな時代だからこ夢や希望を

きっとこの時代を生き抜くには今まで以上にハードワークは必須なるのではと思います。
その中で自分が磨り減らないように生きるには、夢や希望に近い所で充実感や達成感
成長を感じる事だと思います。

こんな状況も数年すれば回復するでしょう。
その時にこそ、冬の時代にこしらえてきたものが活きてくるはずです。
未来に花を咲かせるためにも、そう言った夢や希望を忘れず
一人一人の成長と達成感を感じて欲しいと思いました。

たまにはそんなことを星に願ったってバチは当たりませんよね?

関連記事

  1. 失敗した方が得

  2. 高校生時代の成功について

  3. 喋り方の反省

  4. チャンネル登録して下さい

  5. 楽しさが分からない時は

  6. 最終的に勝てばいい【リアルストーリーで生きて行く】

  7. 2020年あけましておめでとうございます。

  8. ある一定の解決について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP