調べる技術

これからの時代、調べる技術はとても重要です。

調べるテクニック

WEBを使えるだけではダメ、的確な検索方法を持とう!
・「○○マニュアル」
・「○○設定 方法」
・「○○問題」
検索のためのキーワードを意識しましょう。

短時間で掲載されている情報にアクセスする
力も重要です。

現場で生きるトラブルシューティング

困った時はスマホで検索して解決するのも現場の知恵

使い方を全て網羅している訳ではありません。
ゲームと一緒です。
全部の機能を使い切る事は
実はそんなにありあません。

機材の機能は、多くのユーザーの言葉を反映して作られているので
自分のワークフローに合わなければ
使わなくても大丈夫なのです。

身体で覚えること外部で覚えておくこと

インターネットに常にアクセス出来る状況ならば
外部で覚えておけば良いこともある。

環境を味方につけましょう。
今いる環境で優先すべき事を考え
自分の身体の外側にあれば良い情報は
そのままでも問題ないのではないでしょうか。

調べる技法とは

トラブルが起きた時に現場で
使えるような意識を持ちましょう。

現場に入ると心の余裕がなくなってしまいがちです。
だからこそ、常にスマホにアクセス出来る心の余裕を持ち
トラブルの時にスマホで調べる力を持つと
現場でのトラブルを減らす事が出来ます。

関連記事

トラブルシューティングの方法はこちら

関連記事

  1. フレームレートって何?

  2. クリエイターの徹夜作業で睡眠時間の軸がずれた時は

  3. スマートな社会が成功を阻んでいる

  4. ノウハウを持つという状態

  5. 映像クリエイターのDM営業で25%以上の返信率を獲得した方法

  6. HSPでも動画クリエイターとして生きていく方法

  7. ダビンチリゾルブのデメリット

  8. Canon EOS 5Dmk3の電源の入れ方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP