動画クリエイターのための効率化術

動画クリエイターのための効率化術を紹介します。
ツールと方法論をして0.1秒を加速させましょう。

得する人
・動画クリエイター
・動画クリエイターになりたいひと
・動画コンテンツを作る人
・クリエイター
・Mac使いの人

得られる内容
・効率化のテクニック
・効率をあげる方法
・効率化ツール

効率化で抜本的な改革を期待することはやめましょう。
効率化は小さな積み重ねです。

小さな積み重ねが大きな変化を作ります。
ストレス社会で生き残るには、効率化術を持っておく必要があります。

理由は求められることが多くなったからです。
そのためには一人一人のパワーを高める必要があります。

しかし、自分の力には限界があり
無理を続けていればいずれ身体が心が壊れてしまいます。

そのためにツールを
活用することが求められていると思います。

クリエイターとして生き残るためには
ツールを知り使っていく
必要があります。

まずはツールを知るところから始めましょう。

効率化のポイント

効率化は小さな積み重ねです。
高額なツールを導入しても高い効果は望めません。

何故なら、効率化はツールの活かし方で決まるからです。
どんな良いツールも使えていなければ宝の持ち腐れ。

効率化の一番のポイントは
複数のツールを使い分ける活かし方に掛かっているからです。

そのために0.1秒にこだわりましょう。

ポイント
・効率化は小さな積み重ね
・0.1秒にこだわる
・ツールを使いこなす

効率化を極めたら、落合陽一と同じ環境だった

ツールを探す

効率化のための一歩は、ツールをです。
多くの人はツールがあることを知りません。

活かし方を知らないためにツールを見逃しています。
ツールの価値は、活かし方を知った時に初めて価値に変わります。

最初にその価値に気付くことは希です。
まずはツールを知り、触りましょう。
その中で活かし方を見付け、価値に変えていってください。

プリセットで知識をインストール

動画クリエイターのためのツールとして紹介したいのが
モーションエレメントです。

https://www.motionelements.com/ja/

モーションエレメントは動画クリエイター向けの
総合素材プロットホームです。

動画素材やBGM、AEのコンポジットやモーション素材などを販売しています。
オススメなのがAEなどのコンポジを買う事です。

他のクリエイターが作ったコンポジを購入することで作り方を学べます。
ラジオを分解して構造を理解するのと似ているかもしれません。

他にも動画クリエイター向けの素材プラットフォームは幾つかあります。
ですがモーションエレメントは日本語化されているので
とっつきやすいのでオススメとして紹介します。

モーションエレメントの特徴
・無料で手に入るAEやBGMがある
・定額で使い放題がある
・日本語化されていて使いやすい
・動画系、素材プラットフォーム市場で比較するとクオリティーレベルは並み

得られる事
・洗練されたBGMが手に入る
・完成されたプロジェクトが使える
・プロジェクトからAEの構造が理解できる
・プロジェクトを分解しテクニックを学べる

ホットコーナーで効率化

Macのみですがホットコーナー設定は有効です。
使ってない人は勿体ない機能なので紹介します。

ホットコーナーは
ディスプレイの角にカーソルを持っていくと
機能するショートカット機能です。

ショートカットには複数表示しているタブの切り替えなど
効率化のコマンドが当てはめられます。

自分は主にスリープ機能の割り当てとMission Control
使っています。

デスクトップにはケンジントンのスリムブレードのボタンに
それらのショートカットを割り当てているため
コーナーまでカーソルを運ぶ必要がなくなりました。

ケンジントンのスリムブレードはマウスよりもショートカットが当てはめられ
腱鞘炎の問題も解消してくれるので時短ツールとしてもオススメです。

ケンジントン 【正規品・5年保証付き 日本語パッケージ】 SlimBlade Trackball 72327JP

主な使い方
・アプリの切り替え
・タブの切り替え
・タブの確認

アルフレッドで起動をショートカット

MacではAlfred、WindowsではExecutor
Alfredはランチャーアプリで有名なソフトです。

https://apps.apple.com/jp/app/alfred/id405843582?mt=12

マウスの操作時間の短縮に繋がります。

Macでは通常画面下や横にアプリのタブがあり
マウスでクリックしてアプリを起動させていたと思います。

アルフレッドならばコマンド入力とタイピングで
アプリの起動を2ステップに省略できます。

Webでの検索もサファリやクロームをわざわざ起動させることなく
ショートカットのみで起動できるので便利です。

ポイント
・起動をショートカット
・マウス操作を不要にする
・0.1秒を短縮できる

メールソフトで自分の時間を確保する

Sperk
メールソフトとして非常に優秀です。
Sperkを選択する最大の理由は
メールの送信予約が出来る点です。

https://apps.apple.com/jp/app/spark-メールアプリ-by-readdle/id1176895641?mt=12

インタビュー撮影で緊張を解くテクニック

動画クリエイターの場合
メールの処理が夜になるケースが多いでしょう。
しかし夜にメールを送るのは失礼になる場合が多いです。
すると翌日の営業時間になるまで待たなければなりません。
急ぎでないメールにわざわざ時間を合わせるのは
自分の時間が拘束されているのと同じです。

ポイント
・予約投稿システム
・自分の時間を確保できる
・送信相手を気遣える

Sperkを使えば、メールの予約送信機能があるので
営業時間中にメールを送信する事が可能です。

長期の案件や調整案件で日付指定したい場合は
日付指定も可能です。

制作のために十分な時間を作るために
非常に使えるツールです。

クリエイター流、メンタル保持テクニック

タイピングを高速化

Atok
日本語IMEソフトです。
※ 日本語変換ソフト

純正の変換ソフトよりも的確に変換して変換を押す回数や
タイプミスを減らしてくれる優れ物です。

テキストのライティングのために
Atokを8年くらい使用しています。

便利なのはAtokと連動した辞書機能です。
漢字や百科辞典などもプレミアム版では収録されています。
辞書機能をショートカットキー入力で調べられるので便利です。

WEB上にある文章でも不明な用語をドラッグとショートカットで検索でき
ライティングが必要な場面では高価を発揮します。

図書館をショートカットで呼び出せると言っても過言ではありません。

ポイント
・文章作成の時間を短縮できる
・タイプミスを減らせる
・辞書の連携で調べるのが楽になる

動画クリエイターがAtokをオススメする理由の一つとして
YouTuber系のテロップ作りがあります。

YouTuberの制作物は専門業種の内容を取り扱う事が多く
用語の意味など調べなければならない場合があります。

その時にAtokの辞書は便利です。
本の辞書を引き出しから持ってくるよりも何分も時間を短縮できます。

さらに使う頻度の高い単語は予測変換で
上位に表示されるようになっています。

同じYouTuberの編集を担当しているのなら
テロップ作りで変換回数が少なくて済むでしょう。

視覚を整理し集中力を持続

デスク周りを綺麗にする。
チープな方法かもしれませんが有効です。

人間の視覚は意識外の情報もインプットしています。
必要な情報にフォーカスさせる環境作りで集中力を維持しましょう。

デスク周りの整理は情報の整理に繋がります。

集中して作業をする環境作りは
効率化の基礎です。
クリエイターとしてやっておいて損はありません。

関連記事

  1. 法人向け営業戦略

  2. ATOKがおかしく感じたら

  3. 映像制作向けデスクトップとラップトップどっちが良いの問題

  4. ダビンチリゾルブの導入前、導入後のデメリットを考える

  5. 怒る時に気を付けること

  6. Canon 5Dmk3 ホワイトバランスの設定

  7. 動画クリエイター向け コンプレッサーってどう使うの?

  8. 舞城王太郎に学ぶメディアミックス作戦

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP